カテゴリー別アーカイブ: 海外トーナメント

$125を払って、$25,000のエントリー権を渡される

週末にマカオでAPPTの取材をしている時に、PokerNewsのレポーターがこのインタビューをアップした。

インタビューされている側はAPPT社長Danny McDonaghさんで、彼は長いトーナメントディレクターの歴もある。

ただ、事件はAPPTのハップニングではなく、ラスベガスで起こったこと。

簡単にいうと
・ARIAで、あるプレイヤーCが$125のデイリートーナメントに参加したくて、ケージに言ってレジストした
・渡されたシートチケットは$25,000ハイローラーのイベントのエントリー権だった
・プレイヤーCは黙ってそのまま$25,000のトーナメントに参加した
・途中で賞金が足りないことにカジノ側が気付いて、間違ったプレイヤーを特定
・警備員がプレイヤーCを迎えに行って、追い出した
・プレイヤーCに飛ばされた3人がリエントリーできた
・プレイヤーCがMGM Propertiesに出入り禁止になったよう

自分に同じことがあったらどうする?いくつかのポイントが浮かぶけど
・なかなかないけれど、初心者で英語力が低かった場合は気づかない可能性はあると思う
・初心者じゃなくても最初に渡された時は気づかない人がいると思う
・本当に気づいていたかどうかをどう判断するか

Dannyさんの返答は、気づかなかったことはないだろうと。PokerStars LIVE Macauでも似たようなミスはあったりするけれど、$125と$25,000ほどの差はないから割とカバーしやすい。これぐらいの差があるとさすがに目をつぶることは難しい。

(観客的な意見)
自分がトーナメントディレクターまたはカジノの担当者だったらどうする?
・賞金に対してどうする?
・飛ばされた人に対してどうする?
・間違えて(わざとかわからない状態)参加したプレイヤーに対してどうする?

飛ばされた人はリエントリーさせても、飛んでいないのにチップ取られた人とかプレイヤーCからチップを取った人もいるでしょう。切がないね。

(主観的な意見)
プレイヤーだったらどうしてほしい?
・賞金に対してどうしてほしい?
・飛ばされた人に対してどうしてほしい?
・間違えて(わざとかわからない状態)参加したプレイヤーに対してどうしてほしい?

自分がプレイヤーCだったらどうする?
・すぐにシートチケットが間違えていることに気付く?
・気づいたらすぐ言う?
・トーナメントの途中から気づいた場合はどうする?

ちなみに、私も6月半ばからシアトルに寄ってからラスベガスに行く★EDCというレイブに言ってからポーカーをいっぱいやる!!!

マカオでポーカー

今週マカオに行ってくるね

ポーカーだよ

だけど今回私は打ち合わせ・取材などで忙しくて、あまりプレイはできないかも。。。

だけど取材はいい勉強のチャンス!

しかも師匠が来るはず

わーーーーー緊張した!

いっぱい聞かなきゃ

質問も、話も

様々ないいハップニングを探して、PokerStarsのブログで届けます!

書いているのは私、ジェン、だからね★

現地にいる人、飯おごって!!

というか、メディアテーブルに持って来てね~忙しいから抜ける暇がないかも

だけどおなかがすくーーーーー

ポーカーの目標

勉強をする時は目標が必要。

たとえば大学を卒業するとか、週数時間韓国語を勉強するとか

ポーカーも当然そう

目標というのはもちろん変わったりするし、状況とレベルに合わせて永遠に調整するもの

だからポーカーの目標はたまに更新すると思う

今からスタートだから簡単で始まる。目標は達成できたらまた次のも決めていく

とりあえず2014年2月~週20時間練習することが目標

最初はほとんどトーナメントに集中する予定だけどリングゲームが好きだから遊びでリングゲームかライブポーカーをしてもそれは練習時間に入る

ブログでも何時間を打ったか更新するから20時間達成しなかった時は叱ってください!w

よろしくお願いします☆彡

IMG_1492